世界中のファンを魅了するラグビーの魅力

ラグビー

One for all, All for one.

ラグビーのルールをあまり知らない方でも、この言葉を耳にしたことがある方は決して少なくありません。ラグビーは15対15で競技するスポーツで、この言葉が意味するように、助け合う仲間の存在が欠かせないスポーツです。どれだけ足が速く、優れた体格を持った人でも、たった1人でトライすることはできません。共に走り、サポートしてくれる仲間がいてくれるからこそトライができて、それが勝利に繋がるわけです。ラグビーほど仲間との協調性や助け合いが必要なスポーツは、他に無いと言っても過言ではないでしょう。

日本国内において、ラグビーは高校生、大学生、社会人のそれぞれの大会やリーグが有名ですが、世界的に見てもメジャーなスポーツです。4年に1度行われるラグビーワールドカップは、夏季オリンピックやサッカーのワールドカップと並ぶ、世界最高峰のスポーツイベントだと言われています。ヨーロッパや南半球のラグビー強豪国が集結し、屈強な体をした男たちが縦横無尽にグラウンドを走り回ります。一度会場でその姿を見れば、きっとラグビーの虜になることでしょう。またラグビーは、ルールを覚えることで観戦するのが楽しくなるものです。最低限のルールを学び、世界中の人達と共にラグビーを楽しんでいきましょう。